Xperia用マイクの比較テスト

先日導入した、Xperia用のノイズキャンセルヘッドセットMDR-NC31EMと、外付けステレオマイクロフォンのSTM10。今回、これらを比較する機会がありましたので、比較結果を公開します。


まずは、屋外で記録したものの比較。
広範囲の音を集める、本体内蔵ステレオマイク。
ヘッドホンで聴くと妙なリアル感があるが、音質がいまいちなNCヘッドセット。
音のまとまりがあるが、比較するとこじんまりとした音場になる外付けマイク。
それぞれ一長一短がありますが、用途に応じて使い分けるようにするといいかもしれません。


次に、鉄道車両の客室という比較的狭い空間での比較。
極上を求めなければこれで十分な性能の外付けマイク。
これまた、ヘッドホンで聴くと妙なリアル感があるが、音質がいまいちなNCヘッドセット。
対象とする音源が近すぎ、音の定位が左右離れてしまった本体内蔵ステレオマイク。

Ichitetsu Sound Libraryで扱う内容から判断して、当方では外付けマイクによる結果が及第点であるとします。実験的には、バイノーラルも捨てがたいところですが。